サロベツ湿原の変貌と保全


1970年 クリックすると拡大図が開きます(65kb)1995年 クリックすると拡大図が開きます(62kb)

25年間で,約30%の

湿原

牧草地 に変わりました。


−乾燥化した湿原が増加しましたー


湿原を保全するために



保全区域の確保

 十分な面積の確保
 緩衝帯の設置
 

植生の復元

 水位の調節
 移入植物の除去
 


北海道庁では、平成6年に策定した「北海道湿原保全マスタープラン」に沿って、サロベツ湿原群の保全施策を総合的,計画的に推進するため、平成10年に「サロベツ湿原群保全プラン」を策定しました。


[植物環境科の主な調査研究]