HIES News[20101001]

GISなどの展示会「G空間EXPO」で当センターの研究事例が紹介されました。

 9月19日から21日まで開催されたGISなどの展示会「G空間EXPO」で当センターの研究事例が紹介されました。


 「G空間EXPO」(主催:G空間EXPO実行委員会。会場:神奈川県横浜市パシフィコ横浜。)では、国の関係府省をはじめ産学官が実行委員会に参画し、「“いつ・どこ情報”で暮らしが変わる、未来を創る」をキーワードに、大規模な展示会のほか、G空間社会の実現を支える最新情報や、研究成果発表、業界・技術動向、事例紹介など、第一線で活躍中の有識者らによるシンポジウム・講演・セミナーなどが開催されました。3日間の延来場者数は約3万7千人。
 当センターは、「貴重な動植物の保全に活躍するGIS」の事例として当センターの研究成果を紹介したいとの国土交通省国土計画局からの依頼を受け、同局のブースに展示するパネル向けにデータ・画像・解説文を提供しました。(同ブースパネル展示のコーディネーター:(社)日本測量協会)
 展示されたパネルは、次の3枚です。 ・ヒグマの森林環境利用の評価 ・石狩低地帯を渡る水鳥類の環境選択 ・鳥類種の多様性の解析例(石狩低地帯)

 

 

展示されたパネル


展示会場風景


道総研 環境科学研究センター
〒060-0819 北海道札幌市北区北19条西12丁目
TEL : 011-747-3521(代表)
FAX : 011-747-3254